HOKUSHIN FUDOSAN GROUP

 Information Gateway ”Cplus One"

企業情報

グループ概要

ニュース

会員様ラウンジ

サーバ移行中

サーバ移行中

その他のお客様

運営サイト一覧

ニーズ別サービス

ビルオーナー様

投資家様

仲介業者様

Since 1964

 (プラス)を創る

北辰不動産の公式コーポレートサイトはサーバー移行のため、現在、表示できなくなっております。

移行完了まで、しばらくお待ちください。

Polestar Building

Ginza Namiki Street

ビルに付加価値を

銀座6丁目 並木通り商店街

第22ポールスタービル

北辰とは宇宙の中心で動かない星のように見える北極星を意味しています。

ポールスターも北辰も、北極星のように地域の中心となり多くの人が集まるビルを目指すという想いを込めた名前です。

Pole Star Building

相続対策等で一棟ビルや一棟マンションの不動産投資をお考えの方や

ビル管理会社や設計会社をお探しのビルオーナー様へ

無料ガイドブックをご提供中です

賃貸ビルのことなら、リノベーションから建替え、買い替えや高値売却まで、ビル管理も設計もできる私たちが、ワンストップでトータルにサポートします。 

相続対策のための不動産購入で失敗しないために

ビル管理にお悩みの方へ

管理会社の選び方

リノベーション事例紹介

マイソクの重要性とは?

リノベーションと相続対策

賃貸ビルに強い設計とは~設計部にインタビュー

ネットでは公開できない独自ノウハウも掲載しています。

規模の大小や用途の違う賃貸ビルを自ら数十年以上も保有し運用してきたノウハウが私たちの強みです

商業ビル(飲食・物販・サービス等の店舗ビル)

賃貸オフィスビル・特定企業様の本社事務所ビル等

コンプレックス(店舗/事務所/住居等の複合ビル)・一棟賃貸マンション・ホテル等

規模も用途も違う賃貸ビルを企画開発し長期に運用しています。

 

土地から新築したり、中古ビルで取得してリノベーション等のバリューアップを行ったり、古くなった旧耐震ビルを建替えるなど、賃貸ビルのあらゆるステージを自ら経験してきました。

Coming Soon! 1.リノベーション事例 2.コンバージョン事例 3.建替え事例 4.新規開発事例

相続対策で東京に一棟ビルをお探しの方へ投資用に企画開発した一棟RC賃貸マンションシリーズをご紹介中

COCOCUBE/COCOFLATはハイセンスでコンパクトな

投資用一棟RC賃貸マンションブランドです。

 

ビルの設計を行った同じ会社が管理をお引き受けできるので長期に亘るビル運営が安心です。

 

企画開発:北辰不動産グループ

 

設計・施工(物件によっては他社施工で工事監理)

ビル管理(ビルメンテナンス・テナント管理)

北辰不動産本社ビルは六本木ヒルズのすぐ近くです。直接ご相談されたいビルオーナー様はお気軽にお立ち寄り下さい。

COCOCUBE / COCOFLAT シリーズは通勤通学に便利な「職住近接」立地で2億~3億円台中心の新築・築浅一棟RCマンションです

東京の賃貸ビルオーナー様へ~日常のビル管理から新築・建替え等の設計まで対応致します

設計部門とビル管理部門がスピーディで柔軟に

連携できることが私たちの強みです

新築や建替えのサポート~中小規模の賃貸店舗ビル新築のケース

アドバンスシティプランニングの設計担当者へインタビュー

「アポラン自由が丘~オーナー様への店舗ビル設計プランご提案と開発ストーリー」

アポラン自由が丘開発ストーリーはこちら

Comming 

        Soon!

中古ビルのリバリュー・バリューアップ&売買サポート

賃貸ビルは通常、築年数とともに賃料単価が下がっていきます。ビルによっては、周辺相場で頑張ってもなかなか空室が埋まらず稼働率も下がってしまいます。

そうした中で、相続発生等の何等か不測の事態が起きて急な売却をしようとすると、ビル本来の期待すべき価格で売ることができずに、安売りする結果になりがちです。

 

賃貸ビルで最も大切なことは、稼働率です。賃料単価が築年数とともに下がっていくことはある程度は止むを得ないことですから、周辺の競合物件と比較して大きく差のない相応の賃料単価であれば、建て替えを計画している等の事情がない限りは、空室にするよりも満室稼働させることを優先すべきです。

なぜなら、賃貸ビルが本来の相場価格で売れずに買いたたかれる大きな要因のひとつが、稼働率だからです。

 

満室稼働させられない賃貸ビルは、本来最も高く買ってくれる一般の投資家等の買い手が不安になり、買手候補が減ってしまいなかなか売れない状況に陥り、そこに現金化を急ぐような事情があると、大幅に値引きしてでも売らざる得なくなる、というのが不動産なのです。

 

賃貸ビル経営で大事な基本は次の3つです。

 

1.数年前後で売却するような事態になる可能性が少しでもあるなら、その時までに何ができるかを

  プロ目線で十分にチェックし一つでも多く改善しておく。

 

2.すぐに売却するつもりはなくとも可能な限り不安要素を減らす努力を常に続ける。

 

3.資金的に余裕があるなら、時代のニーズに合わせたビルのバリューアップ施策を実施し、築年と

  ともに低下する賃料単価を少しでも高く維持しつつ高稼働率を維持する。

 

つまり1と2は「マイナス要因を減らしビル本来の価値に戻すこと=リバリュー」であり3は「プラス要因=競争力を高めることでビルの価値をさらに高めること=バリューアップ」です。

私たちは、ビルオーナー様の賃貸ビルの資産価値を維持し、高めるための方法を、ビルオーナー様毎のご事情を考慮しながら、ご一緒に最善策の企画と実施をサポートさせて頂きます。

なかなかビルの建て替えまではすぐにはできない、というビルオーナー様こそ、早いうちに多角的な角度から将来を見越した手を打っておくことで、いざという時に後悔しないビル経営が可能となります。

 

 

 

中古賃貸オフィスビルのリノベーションによるバリューアップ事例(無料の事例ブックご提供中)

無料のガイドブックでは、グループ会社の株式会社コモンズが稼働率の低い中古の賃貸オフィスビルを取得し、空室対策として、経年劣化部分の改修工事だけでなく、時代の変化に合わせてビルのブランディング化を行うべく、エントランス周りとオフィスフロアをリノベーションして満室稼働にした事例をご紹介しています。

 

また、リノベーションまではできない、必要がない、というビルオーナー様にも、リノベーションに近い効果的なテナント募集の方法もご紹介しています。

リノベーション事例無料ガイドブック

中古賃貸ビルのコンバージョンによるバリューアップ事例~アパートメントホテル「COCOSHUKU中野」

今話題の「民泊」にはエリアによって異なる種々の規制があり、本来の「一般人が自分の家を特定期間のみ貸し出すという民泊」でなく、通年の賃貸事業用ビルとして合法民泊を作るのは立地も含めてまだまだハードルが高い状況です。

 

そうした状況の中で当社は、「民泊」よりもグレードが高く、かつ民泊のようなグル-プ利用ができる「アパートメントホテル」として中古ビルをコンバージョンした「COCOSHUKU中野」をオープンさせました。

 

詳細ご紹介ページ Coming Soon!

中古賃貸ビルのコンバージョンによるバリューアップ事例

1977年築の建物をアドバンス・シティ・プランニングにて企画・設計・工事までを行い、マンションからオフィスへとコンバージョンしました。

オフィスの室内は昨今のトレンドを踏まえ、シンプルでオシャレなデザインにしました。

 

設計部門と管理部門が連携し賃貸募集を踏まえてビルオーナー様に企画、ご提案を行って実施した事例です。

 

詳細ご紹介ページ Coming Soon!

ビルの売買仲介~お急ぎであれば私たちが買い取らせて頂くことも可能です

投資用の一棟ビルをお探しのお客様に仲介用にお探しした代官山の賃貸店舗ビルです。

結果的には、投資家様のご希望に合致せず、ご購入には至りませんしたが、そのまま見送るのは残念だったので、北辰不動産の長期保有投資のビルとして取得できないか検討し、取得した経緯のある中古の一棟店舗ビルです。

 

営業ノルマで売り上げさえ上げればよい、というようなスタンスでなく、長いお付き合いのなかでリピーターとしてファンになって頂くためには、やはり自社で買ってもいいかなと思えるような、いい物件をご紹介すべきと考えています。

 

私たちがここ数年で取得してきた中古ビル事例をご紹介予定です。旧耐震ビルも取得しています。

Coming Soon!

グループの総合力で賃貸ビル経営をトータルにサポートします

ビル賃貸事業をサポートする

北辰不動産グループ会社

地域の北極星を目指して

不動産に付加価値を

「C+One」は北辰不動産グループのInformation Gateway Siteです。 CopyRight ©  HOKUSHIN FUDOSAN All rights reserved

このサイト・ページ内の写真の無断転載は固くお断りいたします。